【カラーセラピスト】資格取得!!取得の経緯と目的は何か?

どうも〜オタスケマンです。

突然ですが。。。カラーセラピストの資格を取得しました。

経緯、取得に関して、目的、カラーセラピーについてお話していきます。
この記事では、なるべく簡潔にと思ってます。

最後まで読んでくれたら嬉しいです。

カラーセラピストって何ですか?

いきなりカラーセラピストになりましたー。って、言われてもって感じですよね?

まずは、勘違いされやすいことを伝えていきますね。

スピリチュアルや占いとは違う。

霊的、宗教的なことではないです。運勢や未来を予知するような事はできません。

心理カウンセラーではない。

読んで字の如くですね。カウンセラーではありません。精神疾患をお持ちの方を見ることはできないです。

ここは勘違いされやすいと聞いたので先にお伝えしときます。

カラーセラピストとは?

さて、本題に入ります。

カラーセラピストとは、色を用いた色彩療法(カラーセラピー)です。
相談者である、あなたの心を癒すこと、深層心理に気づいてもらうお手伝いをする人のことです。

要するに、あなたの深層心理を探り当て、より明るい未来を歩んで行く為のサポートを、色という媒体を介して対話することですね。

セラピストがガンガンお話するのではなく、相談者の話を聴く姿勢が大事です。相談者のお話は否定せずに、お話をじっくり聴きながら対話していきます。

取得した経緯!資格取得はどうするの?

資格に関しては、民間資格です。資格が無くてもセラピーできますが、社会的信用を考えると資格は持っておいた方が良いと思います。無資格の人に言われても説得力0ですから!

経緯は?

僕は、人が気になる性格なので。多分、一般的な人よりも人の心に少し敏感なんです。仕事は配送なので、色んな人に会います。丁寧に対応してくれる人、雑に扱う人、なかなか荷物を取りに来ない待たせても平気な人。
なぜ、こんなにも色んな人がいるのか。

  • 人の心や、心理状態がめっちゃ気になる。
  • 誰かの力になられないだろうか。

という想いから、SNSやGoogleで調べ、カラーセラピストを発見し取得を決意しました!

時を同じくして、ブログの先輩であり師匠でもあるゴロウさんがセラピストさんのブログコンサルをしたのをSNSで知り、紹介してもらいました。
まずは、カラーセラピーを体験することにしました。

体験後に、面白いと思い、トレーナーを紹介して頂き受講しました。この時の行動力は、人生で一番早かったです。

資格取得の方法とは?

僕は株式会社トゥルーカラーズのトレーナーの講座を受講しました。
男性でカラーセラピストは珍しいらしく、取得者の8割は女性だそうです

気になる受講内容は、トレーナーによって様々です。
僕が受講概要を参考までにご紹介しますね。

持ち物と費用

  • 受講料19,000円(当日現金払い)
  • レンタルスペース代500円(当日現金払い)
  • 時間10時〜16時(ランチ1時間含む)
  • お菓子、お弁当、飲み物、持ち込みOK。
  • 筆記用具

内容

  • 専用の紙に住所、氏名、年齢、メアドを記入。
  • 最初にあだ名を厚紙に好きな色のクレヨンで記入。
  • 自己紹介と取得を決めた経緯を話す。
  • カラーボトルとマニュアル本配布。
  • マニュアル通りに自分の目の前にカラーボトルを並べる。
  • カラーセラピーについてのお話。
  • 色についてのお話。
  • ペアになりカラーセラピーを行う(セッションという)

このような内容の講座でした。受講後、数日でアイキャッチにも載せてる修了認定証が届きます。これには、IDも載ってるので大切に保管しましょう。

では、興味あるけど資格取得はどうすれば良いの?って声が聞こえてきたのでご紹介します。簡単に取得できますよ!

全国にトレーナさんがいるみたいなのでSNSなどで個人的にアポ取って受講してください。僕は、まだまだ駆け出しですので教えることはできません

カラーセラピストになるには?

株式会社トゥルーカラーズ

僕が取得した会社です。上記を参考にしてください。

JAAMP(日本メディカル心理セラピー協会)

こちらは在宅受験できます。子育てに忙しい主婦や仕事で受講が難しい人向け。ネット申込。受講料10,000円。2ヶ月に1回試験がある。合格基準70%以上の評価。

ユーキャン

資格取得でお馴染みのユーキャンでも取得できます。こちらも家にいながら取得を目指せます。受講料38,800円。分割10回払いも可能。難易度やさしい。標準学習期間4ヶ月。

上記以外にも、たくさんの取得方法、会社や協会があります。自分に合いそうな講座で受講してみてください。
個人的には、株式会社トゥルーカラーズがおススメです。1日受講で取得可能なのが理由です。あとは、受講後もフォローアップ研修、質問などもしやすからです。やはり、顔を合わせられるのが良いかなと思います。

目的は?

ここ大事!取得して満足じゃあ、ただの資格コレクター。

僕は、誰かの力になりたいをモットーにしてます。力になるためにはどうすればいいか悩んだ結果、その手段としてカラーセラピストを選びました。
大なり小なり悩みは誰しも持っているもの。何か踏み出せない、自分を知りたいという人たちの力になるんだ!

まだまだ知識不足ですが、誰かの力になるため精進します。

カラーセラピー

最後にカラーセラピーについてです。あくまで、僕が取得したトゥルーカラーズのセラピーについてです。

セラピストと相談者がお話してセラピーを施していくことをセッションと言います。
セラピーには、14色のカラーボトルを使用します。

3色選ぶパターン4色選ぶパターンがあります。色を選ぶ時は、心をなるべく無の状態にして、直感的に選ぶといいです。選んだ色の組み合わせから、あなたの深層心理をみていきます。対話をしながらより深く、自己一致へと導いていきます。

ざっくりとですが、こんな感じです。

まとめ

色は常に身近にあり、色が与える心身への影響は科学的にも証明されています。好きな色に囲まれて生活するのも悪くないですね。

実は、カラーセラピーは自分自身にも使えます。自己分析ツールとしてストレングスファインダーなどが有名ですよね。自分を知りたい人にもおススメですよ。
ストレングスファインダーと違うのは、今日、今現在の深層心理を知れるという事。自分を知れば、毎日がもっと楽しくなるかも。

カラーセラピストさんの中には、デザイナー、アパレル関係、ネイリスト、インテリアコーディネーターなど、現状の仕事とケミストリーさせる事で商品をより良い形で提供できるようにしている方もいらっしゃるみたいです。色を扱う方にもオススメの資格ですので、興味ある方はチャレンジしてみてね!

今日はこの辺りで失礼します。

それではまたね。
今日もありがとう。
感謝を忘れずに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です